トイレの水道のトラブルは大きな問題になる前に修理を

水道の水漏れとして、非常に大きな問題となってしまうのがトイレでしょう。常に利用する場所になりますし、水も大量に使用します。トイレ 水漏れをしているだけで、大きな費用を負担しなければならなくなることがあるので、早期の修理対応が重要になってきます。

■常に水道を使うトイレ

トイレは汚物を流すために、多くの水を保持しています。タンクレスのトイレもありますが、水がなければ流すことができないでしょう。それだけに、トラブルになれば、大きな損失を発生させます。
タンクに水道から水を溜められるようになっていますが、これが大きなポイントです。タンクの水が少々でも流れていけば、止まることがありません。24時間ずっと水道が開きっぱなしになってしまいます。無駄に捨てることになるのですから、大きな問題でしょう。



■床に流れたら大きな被害になる

トイレの水が床に流れるようになれば、これも大きな問題になります。水道のトラブルとして考えると、ずっと流れっぱなしになっているような状態も考えられます。タンクの劣化でも起きる可能性がありますし、接続部品の劣化で漏れることもあるため、油断はできません。集合住宅では、トイレの水漏れが大きな問題になってくることもあります。





■まとめ
トイレの水漏れは、水道代の増大を招くだけでは済みません。外に漏れ出せば、瞬く間に被害が拡大してしまいます。自動で補給するシステムがあだになることもありますので、異変を感じたら放置せずにすぐ修理することを考えましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ