水道のトラブルが拡大する前に修理を

水道のトラブルが拡大する前に修理を 普段の生活の中で、全く水を使わないといったことはほとんどないでしょう。さまざまな設備に水が使われていますが、あって当たり前の存在となっており、トラブルが起きてしまうと、思っている以上に大きな問題に発展することがあります。水道のトラブルは、予期していないときに起きるものだからです。水道は、トイレやキッチンだけではなく、バスルーム、洗面所、洗濯機などでも使うものです。中には屋外で使用していることもあるでしょう。水回りとして意識していなくても、多くの場所で使っている設備です。トラブルで使えなくなってくると、初めてその恩恵の大きさにも気が付くでしょう。

■素人では修理が難しい水道管

水道の修理が抱える大きな問題として、素人では難しい部分を持っていることが挙げられます。正常な量を確保するため、必ず水圧が掛けられ送られてくるということがハードルの一つとなっています。圧力がかかっているため、非常に高い強度を維持しなければいけませんし、修理に手間と経験が必要になります。
漏れてきたときに、圧力によって吹きあがってしまうこともありますが、これが焦りを呼んでしまうことも出てきます。あまりの状況に対応の遅れにつながってしまう場合もあります。水が漏れたことによって、周辺にも大きな被害を出すことになるでしょう。壁が濡れればカビが生えてしまうことも出てきますし、床がダメになってしまうことも考えられます。電気製品にかかれば、故障の元になってしまうこともあり、水道の水漏れは、大きな問題へ発展しがちです。

■近隣に大きな損害を出すことがある
水のトラブルの大きな問題点として、隙間があれば流れていくことが挙げられます。隙間がなくても、素材によっては濡れて染み出てくることも考えられます。マンションなどに住んでいる場合には、下の階に流れてしまうという重大なトラブルにつながってしまいます。非常に大きな問題になりやすく、家財にかかってしまえば、その責任は拡大する一方になるでしょう。
水道の場合には、圧力がかかっていることからも多くの水が流れており、止めなければどんどんと被害が拡大していきます。止めてしまったとしても、床に溜まった水がさらなる被害を引き起こしていくこともあります。すぐに被害が収まるわけではなく、大きな問題を作り出していくことになるのですから、早急に対策をしていかなければなりません。

■料金にも大きな影響を与える

水道の水漏れが大きな損害を生み出しているような状態ではなくても、水道代が膨大な金額になることがあります。ぽたぽたとした水漏れを起こしている場合には、その分まで請求されてくるようになるので、注意が必要です。気が付きにくい量の場合、請求がきてから異変を発見するといったことも出てきます。
トイレの水漏れによく見られる部分ですが、ほんの少しの水漏れと思っていても、24時間続いていることを忘れてはいけません。常に流れているため、水道代は驚くほど大きなものになってしまいます。トイレであれば、まだ異変に気が付くことがありますが、屋外に埋められた水道管では、もっと気が付きにくいこともあるでしょう。

■まとめ
水漏れは、放置しておくことができません。自分で直すとしても、対処は簡単ではないでしょう。圧力に耐えられる状態を作り上げることが必要であり、劣化しているようなときには交換も考える必要があります。これを素人が行っていくのは、非常に難しいと言えるでしょう。それでも直していかなければならないのですから、参考にしながら対処方法を考えてみてはいかがでしょうか。大きな損害が出ていなくても、知識として持っておけば、いざというときに焦らず対処もできるでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ

最新ニュース